Posted in 料理

クリームチーズと小松菜のマフィン

材料(直径6cm x5cm 高さのマフィン型6個分)
小松菜(葉の部分)—1/2束分 無塩バター—100g 砂糖—100g 卵—2個  牛乳—120ml
A[薄力粉—200g ベーキングパウダー—小さじ2]
クリームチーズ40g
作り方
[1]小松菜は茹でてかたく絞り、水気をきって細かく刻みます。
[2]バターは室温に戻してボウルに入れ、砂糖を加えて泡立器で白っぽくなるまですり混ぜます。卵を割り入れて混ぜ、さらに牛乳を加え混ぜます。
[3](2)に(1)を加えてゴムべらで混ぜ、合わせてふるったAを加え、さっくりと混ぜます。
[4]型に紙製のマフィンカップを入れるか、バター(分量外)を塗り、薄力粉(分量外)をふって余分な粉を除きます。(3)を七分目まで流し入れます。
[5]チーズを小指の先ほどにちぎって(4)に押しこむようにのせていきます。
[6]170度に予熱したオープンに(5)を入れて25~35分焼き、竹串を刺して何もつかなければ、とり出します。ぬれ布巾をかけてさまし、型からはずします。

Advertisements

Author:

MAKOMIKO女王国の女王。シャーマンの末裔ですが、呪術のパワーは全くありません。しかし、古代から伝わった叡智とハンドメイドの持つパワーを使って、皆を幸せにしたいと思っています。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s